2-1

 

男性に比べると、なかなか気が付きにくい女性の抜け毛…。

 

「『あれ?』と思った時には、すでにかなりの量の抜け毛が…!」、ということにもなりかねません。女性の抜け毛は、ある時急激に増える恐れがあるのです!

 

女性の抜け毛の原因として、大きなものに「女性ホルモン」があります。女性ホルモンが大きく変動する年代と、髪のお悩みが出始める時期とが、大きくかぶっているのです。

 

女性ホルモンと抜け毛、薄毛の関係を知り、正しい対処法をしていきましょう。年のせいならしょうがない、とあきらめる前に、まずは出来ることから始めてみませんか?

 

女性ホルモンの変化とは?

2-2

 

女性ホルモンとは、女性らしさや生殖活動において必要な、極めて重要なホルモンです。思春期にはその量が増えたり、まだまだバランスが不安定であったりもしますが、年を重ねるうちに、徐々に落ち着いてくるのが一般的です。

 

その女性ホルモンですが、一生のうちに何度も大きな変化が訪れるのです。そのことで、身体にも少なからず影響が出てしまいます。

 

よく言われるのは、思春期にニキビや吹き出物が多く出てしまう、などですね。過剰に皮脂が分泌してしまうことで起こります。

 

思春期には、生殖機能を持つ卵巣や子宮といった部分が大いに発達する時期でもあるため、女性ホルモンも大きく変化するのです。

 

そして、他にも大きな変化の時期があります。思春期とは逆に、段々と女性ホルモンが少なくなっていく時期…。個人差はあるものの、30代後半から40代にかけての多くの女性が、ホルモンの乱れを感じるようです。

 

ホルモンバランスが乱れると、いろいろと身体に悪影響を及ぼします。多少は仕方がないものの、バランスの狂いを、出来るだけ少なくしたいものですね。年だからしょうがない、ということはありませんので、自分でしっかりケアをすることが大切です。

 

女性ホルモンが髪に与える影響

年齢と共に衰えていく女性ホルモン。そのため、身体に様々な症状が出てくることがあります。その中の1つが、薄毛、抜け毛というわけですね。女性ホルモンの1つであるエストロゲンは、健康な髪を作りだす、助けとなってくれます。

 

加齢とともに、髪の毛のお悩みは増えてくるものです。特に女性は、加齢に伴う女性ホルモンの衰えというものが、髪のお悩みと直結します。薄毛や抜け毛だけでなく、髪にハリやコシがなくなった、傷みやすい、といったお悩みもあります。

 

女性ホルモンのエストロゲンは、黙っていては衰えてしまうばかりです。年を重ねても衰えないようにするためには、相応の努力が必要にもなります。簡単に改善できる、と言えるものではありませんが、地道なケアの積み重ねで、結果はついてくるはずです。

 

髪の毛のお悩みだからといって、髪そのものにばかり意識をむけるものではありません。要は、髪の毛が育つ頭皮、身体そのものを健康な状態にしてあげることです。

 

良い畑には、美味しい野菜が育つのと同じですね。

 

ホルモンバランスを整えて抜け毛を防ごう!

2-3

 

抜け毛が目立つのは、髪の毛が健康でないから、痩せてしまっているから、と考えられます。そして、それは同時に、髪の毛が生えている頭皮そのもの、身体そのものが良好ではないという意味でもあります。

 

抜け毛はある程度は仕方がありません。抜けてしまうということは、その髪は生えてくる段階から栄養が少なかったわけですから。私たちが気をつけてあげたいのは、これから生えてくる髪の毛についてです。

 

まだ生えていない、これから生まれる髪の毛が、強く、健康になるように努力をすれば良いわけですね。強い髪の毛が生えれば、抜けることなく、しっかりと頭皮に根付いてくれるはずです。

 

前の章でも述べたように、髪の毛は女性ホルモンの影響をかなり大きく受けます。「抜け毛が止まらない!女性の薄毛の原因とは?」でも述べているように、原因はその他にもいろいろとありますが、「髪を生やす身体自体を健康に」という点で、全ての原因の根っこはつながっているのです。

 

女性ホルモンは脳とも深いかかわりがあり、このホルモンの影響によって自律神経や血行にも変化が出てきます。髪の毛だけではなく、身体全体の健康、美容という観点から考えても、女性ホルモンを正常に働かせるのは有効です。

 

ホルモンバランスを整えるためには、身体に過度な負担をかけないことが1番です。つまり、規則正しい生活で、しっかりと栄養を摂り、適度に身体を動かして、ストレスのない生活をおくること、です。

 

字にしてしまうと簡単ですが、毎日の生活できっちりこれを守っていくのはかなり大変でしょう。一朝一夕に出来ることではないですが、コツコツとした日々の積み重ねが、後で良かったと思わせてくれるでしょう。

 

ポイントは、自分に出来ることから、無理のない範囲で始めること。

 

そして、たとえすぐに効果が現れなくても、あきらめずに続けていくことです。地道な努力以外に、道はありません。徐々に衰える女性ホルモンを、コツコツとした努力で補ってあげましょう。

 

まとめ

女性ホルモンは髪だけでなく、女性の美しさ全般に影響を及ぼします。女性ホルモンのバランスを保つことが出来れば、頭痛などの身体の不調や、肌のくすみといった美容まで、あらゆるお悩みの改善を期待することも出来ます。

 

すぐに効果は出ませんが、対策を続けましょう。少なくとも、効果が出るまでに数カ月は必要になります。1人での努力が難しいと思った時は、専門機関に相談するのも1つの方法ですよ。