9-1

 

薄毛が目立つようになると、気になって日々落ち着くことも出来ませんよね。薄毛のレベルは、人それぞれです。短期間で思ったよりも進行してしまった人もいれば、ゆっくりと症状が進行している人もいます。

 

いずれにしても、今の自分がどんな状態か、これからどのように症状が進行する可能性があるかによって、対応策も変わってきます。出来れば、具体的に行動をおこす前に、自分の薄毛のレベルを知ることが出来ると良いですね。

 

今は薄毛治療専門のクリニックも多く出来ています。そうしたところでは、まずは無料で髪のお悩み相談を行ってくれていることが多いです。治療を受けるか受けないかは置いておき、自分の髪の状態を知る良い機会になりますので、気軽に受けてみるのもオススメですよ。

 

無料診断ってどんなことをするの?

9-2

無料相談とはいえ、いざクリニックや専門機関を訪れるとなると勇気がいりますよね。無料診断の内容はクリニックによっていろいろではありますが、大体の大まかな流れを紹介したいと思います。

 

まず、ネットや電話で予約をします。無料診断のだいたいの目安は1時間前後になりますので、自分の都合の良い日程、時間帯で予約をとりましょう。

 

そして来院すると、簡単な問診票に記入することになります。今現在の生活習慣や、抜け毛の状態、いつごろから抜け毛が気になりだしたかなど、質問されることになります。来院する前に、自分の状況をしっかりと確認しておき、必要があればメモなどをとっておくと良いですね。

 

質問項目や来院時の注意点は、各病院やクリニックによっても違ってくると思いますので、事前にきちんと確認しておきましょう。

 

その後は診察になります。ここでは、医師による診察や頭皮の状態を見ていくことになりますが、これも病院や店舗によって対応は様々です。場所によっては、かなり細かく頭皮の状態をみてアドバイスをしてもらえることもあります。

 

いずれにしても、1人で悶々と悩むよりは、専門家の客観的な意見を聞くことが出来る分、自分の症状と冷静に向き合うことが出来ますね。

 

しかし、これはあくまでも無料相談です。今後の治療についてどう考えるかはあなた次第です。自分1人では認識しづらい事実をしっかり受け止める、良いチャンスと考えましょう。

 

薄毛レベルを知ることで、見えてくる自分の治療方法

9-3

無料相談で自分の薄毛のレベルを知ることが出来たら、今後どうするか考えていきましょう。良くも悪くも、専門機関に相談することで、実際自分の状態がどの程度かわかると思います。

 

思っていたよりも症状は進んでいなかった人もいれば、過酷な現実と向き合うことになる人もいるでしょう。自分のレベルがはっきりすれば、治療方法も自ずと絞られてくるはずです。

 

そこまで症状が進んでいなかった場合、生活習慣や髪の毛へのアプローチを今まで以上に注意することで、今後の髪の毛を強く生まれ変わらせていくのは十分に可能です。しかし、思ったよりも進行が進んでいた場合、そのままクリニックなどで治療をお願いすることも視野に入れていきましょう。

 

あまり状態がよくなければ、市販の育毛剤や育毛シャンプーを使用しても、そこそこの結果しか得られない可能性は大きいです。「女性用の育毛剤は効果なし?育毛剤を使っても発毛しない原因とは?」や「育毛シャンプーでは髪の抜け毛は減らない!育毛シャンプーの効果とは?」の記事でも述べていますが、市販の商品では自分の抜け毛のタイプに合っているかどうか分かりません。

 

また、合っていたとしても、どうしても医師が処方してくれる薬に比べて効果は少なくなります。自分がどこまで効果を求めるかにもよりますが、本格的に治療を考えるのであればきちんと診察を受けたうえで、自分に合った薬を処方してもらった方が良いでしょう。

 

無料相談を上手く利用し、自分の今後の治療方針に役立てていきましょう。

 

気軽に出来る無料相談を活用しまよう!

昔に比べ、髪にお悩みの人も多くなっていますし、それをきちんと治療する人も多いです。忙しく、生活リズムも乱れがちな現代では、陥りがちな症状の1つと言えますね。だからこそ、あまり気負うことなく無料相談をしてみましょう。

 

自分だと、認めたくない事実から、つい目を背けてしまいがちです。そのままにしておいては、確実に症状は進んでしまいます。特に若い人は、薄毛の原因に、ストレスや生活習慣以外の、病気の可能性がないかどうかも重要ですね。

 

無料相談では、各医院やクリニックの雰囲気、スタッフの対応、医師との相性なども判断することが出来ます。もしもそのまま治療を始めることになった場合、お世話になる方達との相性というのは重要ですよね。特に抜け毛治療は長く通い続けることが必要になりますから、大切なことです!

 

出来れば、1か所だけでなく、気になったところを幾つか訪ねてみると良いですね。真剣に治療を始めるならば、気持ちよく治療を行える環境も重要です。調べて、さらに自分の目で見て、判断していきましょう。

 

まとめ

1人だけで悩んでいても、髪の状態は良くなりません。そればかりか、悩んでいるうちにますます症状が悪化してしまう可能性もあります。

 

無料相談というと、無理に勧誘されるのではないか、といった心配もあるでしょうが、多くの所ではまず治療について納得していただくことを念頭においています。

 

髪の治療は長い期間をかけて行う根気のいる作業です。治療に関する疑問や不安な点を解消するためにも、直接話を聞くことが出来る機会は、とっても貴重ですね。